ログハウスというのは鉄筋の家などに比べると

以前、友人数人でログハウスに宿泊したことがあります。

見た目は森の中の小人の家のような、非常に可愛らしいログハウスでした。

周りの自然に溶け込むような外観に、友人たちも私もテンションが上がったのを覚えています。

玄関から一歩足を踏み入れた瞬間から、木の香りにふんわりと包まれたような気がしました。

中は、外壁にも使用されている丸太がそのまま内壁も兼ねているようで、素朴な暖かさを感じました。

ログハウスというのは鉄筋の家などに比べると何だか不安定なイメージを持っていたのですが、実際に宿泊してみると、意外とがっしりしている印象でした。

また、私たちが宿泊したのは夏の暑い時期だったのですが、外気は暑かったのにもかかわらず、中は涼しく快適に過ごすことができました。

夜に寝る時も、木の香りが大変心地よく、目を瞑ると、まるで森林浴をしているような気持ちになり、リラックスして寝ることができました。

また、周りの環境のせいもあるかもしれませんが、外から聞こえる音が少なく静かだったので、意外と防音もできているのかなと思ったのを覚えています。

最近、ログハウスの住宅を建てて住む方が増えていると聞きますが、毎日こんな心地よい空間で生活できたら最高だと思います。

ログハウス